scroll

WORKS

施工実績詳細
UMEHARA WORKS
これまで手掛けた施工実績をご紹介いたします。
WORKS10

リビングに高低差をつけた家

キッチンの床高さと比べ、奥のDLエリアが数段高くなっています。
ダイニングテーブルは脚をカットして掘りごたつ式に。キッチンに立つ人と、ダイニングで寛ぐ人の目線の高さが近いのがこのLDKの特徴です。

・所在地:久留米市北野町
・延べ床面積:114.0㎡(34.5坪)
・家族構成:夫婦2人+子供1人
・間取り:1F=LDK(18帖)、納戸、トイレ&UB&洗面、2F=3洋室、2CL、WCL、トイレ
・性能:長期優良住宅、省令準耐火構造

  • 2階建て
  • 段差
  • インダストリアルデザイン
  • 掘りごたつ式

タイトル01

title01

説明が入ります01

リビング

Living

くつろぐ人と家事をこなす人の目線が自然に交差するリビング。気持ちがまっすぐ伝わるように、家族間のコミュニケーションを最優先したこだわりの間取り。

高低差

Difference in height

自己流を楽しめるのが注文住宅の良いところ。もっと自由に、自分らしくあっていい。リビングに高低差をつける計画は、設計当初からのオーナー様のご要望でした。

ソファ

Sofa

一番高い位置に据えられたソファー

洗面室

Bathroom

洗面室の収納はシンプルな棚板のみで構成。普段は隠す生活用品も、お気に入りの雑貨と合わせて『ザ・見せる』スタイルに。索漠になりがちな空間も面白味のある雰囲気となっています。

モノトーン

Monotone

モノトーンがお洒落な洗面スペース

玄関

Entrance

吊り下げた観葉植物、温かみのある照明、お気に入りのブーツ。玄関収納の一角がまるでショップのよう。オーナー様ご自身がこの演出を楽しんでいるのが伝わります。

玄関ホール

Entrance hall

玄関ホールのニッチェ

ONLINE MEETING

オンライン打合せ
梅原建設株式会社では、オンライン打合せが可能です。
ご自宅からでもお気軽に相談が可能になりました。

新型コロナウイルスの影響により「外出するのは不安」とのお声を多くお聞きするようになりました。
そうしたお客様には、自宅にいながら建築の専門家に気軽に相談できる「オンライン打合せ」をオススメしております。