scroll

NEWS

新着情報
UMEHARA NEWS
新着情報をお知らせします。

大切な家族と資産と未来を守る家を建てます

<梅原建設>

桐の箪笥と高性能住宅の不思議な関係

梅原建設は、高断熱・高気密住宅の専門家として
快適で安全な住まいづくりを追求しています。

今回は「高断熱・高気密住宅」と「桐の箪笥」について
歴史的な背景や、仕組み、共通点、メリットなど
解説していきたいと思います。
日本の気候上、高い気温、高い湿度が特徴です。
はるか昔から日本では気温と湿度のコントロールに
心血を注いできたと思います。
桐の箪笥がどのように日本人を生活を守ってきたのか
高性能住宅とそっくりな目的や機能について解説します。

日本の伝統的な生活文化には
自然環境に対する深い理解と
それに基づく実用的な知恵が詰まっています。
その代表例が「桐の箪笥(タンス)」です。
桐の箪笥は、特に着物や反物の保管において
重要な役割を果たしてきました。
江戸時代の人々にとって、着物や反物は重要な財産でした。
現金や貴金属と並び、高価な着物や上質な反物は
資産として認識され、大切に保管されました。
特に高価な絹織物や特産品である友禅染などは
その家の財力を示すものでした。
そんな貴重な財産にとって湿気や虫は大敵です。
桐の木は軽く、湿度調整機能に優れ、防虫効果もあります。
これにより、貴重な着物や反物を
湿気や虫から守ることができました。

桐の箪笥の特徴とその効果

湿度調整
桐の木は湿度を吸収したり放出したりする性質があり
箪笥内部の湿度を適切に保つことができます。
これにより、湿気の多い日本の梅雨や夏の季節でも
着物がカビるのを防ぎます。
また、乾燥する冬でも適度な湿度を保つことで
着物の繊維が傷むのを防ぎます。

職人技による密閉度
職人の高度な技術とこだわりによって精密に作られ
その隙間のない造りが湿気や虫をシャットアウトします。
桐箱は蓋を閉める時に、気密性の高さから
ゆっくりと蓋が降りていきます。
箪笥の引き出しを入れる際に、気密性が高い箪笥は
別の引き出しが出てくることもあります。
密閉度が高く、寸分たがわぬ造りになっている証です。
これは、桐の材質と融合することでさらに効果を発揮し
内部の環境を一定に保ちます。
密閉度が高いことで、外部の気温や湿度の影響を受けにくく
箪笥内の環境を一定に安定させることになります。

現代では、ご自宅に着物や反物があるご家庭は少なく
桐の箪笥をお持ちの方も少なく、クローゼットの中に
服やバックを仕舞う形が主流なのではないでしょうか。
価値観や物の値段が当時と大きく変わった現代では
着物だけでなく、持続可能な住宅が求められています。
しかし、桐の箪笥と同じく、湿度や温度の調節の価値は
普遍的で、現代では地球環境の事も考え
快適な室内空間のカギとなる、温度と湿度のコントロールは
特に重要度が増していると言えます。
次からは桐の箪笥の役目が
家全体に変わった理由を解説します。

高断熱・高気密住宅の現代的な役割

現代の住宅においては、「高断熱・高気密住宅」が
快適な住環境を提供し、人々の健康を守るための
重要な役割を果たしています。
高断熱・高気密住宅は、外部の気候変化を遮断し
室内環境を安定させることにより
エネルギー効率の向上と健康的な生活環境を実現します。
夏の時期は高い外気温を室内に入れず
室内のエアコンで作られた快適な室温を外に逃さない。
逆に冬場は冷気を室内に入れず
室内の暖かい暖気を外に逃さない方法を取ります。

あまやどりの家,久留米,注文住宅,リノベーション

エネルギー効率の向上

高断熱・高気密住宅は、壁や窓、ドアなどに
高性能な断熱材を使用し、隙間を極力なくすことで
外部の気温や湿度の影響を受けにくくしています。
これにより、冷暖房効率が向上し
エネルギー消費を削減することができます。
結果として、光熱費の節約だけでなく
地球環境への負荷も低減されます。
地球温暖化が原因とされる異常気象に対し
温室効果ガスを減らす取り組みは
子孫が地球で暮らしていけるためのメッセージとなります。

快適な室内環境

高断熱・高気密住宅は、外部の騒音やほこり
花粉などを遮断し、静かで清潔な室内環境を提供します。
また、室内の温度と湿度を一定に保つことで
カビやダニの発生を抑え
アレルギーや呼吸器疾患のリスクを軽減します。
特に小さな子供や高齢者にとって
健康的な生活環境を維持することが重要です。
ヨーロッパでは
「快適な室温で生活することが基本的な人権である」
という考えがあり室温の規制が定められています。
それほど室内環境にリスクが存在すると考えられています。

カビ,ダニ,対策,久留米市

防音性能

高気密構造は、外部の騒音を効果的に遮断します。
窓は複層ガラスであり、ガラスとガラスの間に
特殊なガスが充填されています。
壁面内部も断熱材がしっかりと入っており
それを包むように断熱パネルが覆っています。
これにより、静かな室内環境が保たれ
プライベート空間が保たれるようになります。
断熱化により交通騒音や隣家の音を気にすることなく
静かな環境を保つことが可能です。
外からの騒音は公害となり、自宅から外に漏れる音も
ご近所の方にとって公害となりえます。
音のエチケットに関しては近年厳しい時代と言えそうです。
その為にも健康的で資産価値を高める住宅が最適です。

桐の箪笥と同じ高断熱・高気密住宅の役割

桐の箪笥のような伝統的な知恵と技術は
高断熱・高気密住宅にも通じる部分があります。
例えば、湿度や温度管理の重要性は
桐の箪笥と同様に現代の住宅でも重要視されています。
またいくら断熱性能を上げ、調湿機能があっても
気密が正確に取れていないと意味がありません。
桐の箪笥も高気密住宅も高い技術が必要とされます。
逆に気密性が高いだけで
換気が疎かになっていてもいけません。
断熱と気密、そして換気が人為的にコントロール可能な家は
人にも、家にも、ペットにも、そして地球にとっても
最適な環境だと言えます。

久留米市,分譲地,土地,注文住宅,リノベーション

快適と健康と価値を提供する梅原建設の家

桐の箪笥が大切なモノを長く大切に守ってくれるように
高断熱・高気密の住宅は家族と未来を守ってくれます。
当社は創業64年の歴史を紡ぎ、様々な家と建築物を手掛け
お客様に最適な住宅を長い年月をかけ考えてきました。
その結果、久留米のエリアでは当社のみの取り扱いとなる
高断熱・高気密・計画換気システム・高耐震構造を実現する
LIXILのスーパーウォール工法を採用しています。
気温が高い久留米市で断熱性能が高い住宅は
快適な住環境を提供してくれます。
高気密、高断熱住まいは、エアコンの冷気を外に逃さず
危険な温度となっている外気を室内に入れさせません。
梅原建設のコンセプトハウスが北野町にあります。
高い気温と高い湿度となるこれからの季節でも
コンセプトハウス「あまやどりの家」は快適です。
高性能な住宅は、数値で見るよりも
実感、体感して確認するのが一番です。
内覧はご予約制ですが、もちろん無料です。

モデルハウス,コンセプトハウス,注文住宅,デザイナーズハウス,久留米市

GoogleMap

お問合せ先:梅原建設株式会社

TEL:0942-33-3156

 
梅原建設株式会社,連絡先
 
 

<過去のおすすめ情報>

 
電気料金値上げ,猛暑,省エネ,節電,久留米
 

電気料金値上げと猛暑の夏は節電、省エネ住宅がお得で快適

 
 
雨庭,久留米市
 

久留米市の水害対策:過去から未来へ繋がる挑戦

 
 
空き家,久留米
 

断熱住宅が空き家問題を解決する

 
 
久留米市,分譲地,土地,注文住宅,デザイナー
 

分譲地:久留米市北部は注目エリア!小郡にコストコもオープン!


  
高断熱,高気密,久留米市
 

オープンから4ヶ月!「あまやどりの家」に反響続々!


 
高断熱,高気密,久留米市
 

高い断熱性能は大事な人を守ります


 
長期保証,久留米市,住宅,新築
 

自信があるから実現する住宅の超長期保証


 
HEAT20,断熱,等級,G2,久留米市
 

梅原建設が建てる家は断熱基準G2レベル


 
補助金,リフォーム,リノベーション,新築,久留米市
 

新築・リノベーション・リフォームに使える省エネ補助金


 
補助金,リフォーム,リノベーション,新築,久留米市
 

久留米市で共働き世帯が快適に暮らせる家づくり


 
久留米市,住宅会社,断熱,スマートハウス
 

久留米市で地震が起きたら?住宅の耐震化で被害を減らす方法


 
久留米市,住宅会社,断熱,スマートハウス
 

【大反響】あまやどりの家オープンイベント開催しました!


 
断熱,家,久留米市
 

久留米市で「断熱」「雨庭」「IoT」を備えたモデルハウス誕生

   
 
断熱,家,久留米市
 

久留米市の冬の寒さ対策には断熱性能の高い住宅がおすすめ

ONLINE MEETING

オンライン打合せ
梅原建設株式会社では、オンライン打合せが可能です。
ご自宅からでもお気軽に相談が可能になりました。

新型コロナウイルスの影響により「外出するのは不安」とのお声を多くお聞きするようになりました。
そうしたお客様には、自宅にいながら建築の専門家に気軽に相談できる「オンライン打合せ」をオススメしております。